CATEGORY

フィナステリドについて

フィナステリドは2型5-α還元酵素を阻害して、男性ホルモンであるテストステロンが薄⽑の原因となるDHT(ジヒドロテストロン)に転換されるのを抑制することにより薄⽑の進⾏を⽌め、発⽑を促します。プロペシア等に代表される薬です。※⼥性はご使⽤になれません。

発毛効果はないわけではありませんがどちらかといえば進行を止めるといった意味合いの強い薬です。

当院でのフィナステリドの使用例としては、

①単剤使用で薄毛の予防に

 単剤投与でDHT抑制作用により薄毛になることを予防します。

 この際LLLT(低出力レーザー治療)等を組み合わせてもよいです。

②ミノキシジル内服外用、サプリメント内服と併用し発毛治療

 発毛作用のあるミノキシジル、サプリメントと併用することにより発毛作用のある治療ができます。

③ミノキシジル内服外用、サプリメント内服、メソセラピーと併用しさらに効果の高い発毛治療

 ②の治療に更にメソセラピーで成長因子を局所に加えることにより、より早く強く発毛作用を得られます。

 

もし、薄毛、AGAの不安がある方はベアAGAクリニックにご相談ください。必ずお力になります。

 

ベアAGAクリニック院長 清水崇裕

おすすめ記事